fc2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。
Top Page › ブログ › 相性
2011-12-20 (Tue) 11:00

相性

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県HP 心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。


先日、三浦友和さんの書いた『相性』という本を買ってきました。
正直、私は三浦友和さんのファンではなく山口百恵さんが好きなのです。
この本を読んで、百恵さんが引退してまでも友和さんの奥さんになって
芸能界復帰なさらなかったのがわかったような気がします。

相性

三浦友和さんが主演作「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」
公開に合わせて、自身の結婚記念日である11月19日(土)に発売されました。
今年で結婚生活31年目を迎えるそうですが、俳優生活40年、人生60年と
いう節目で初めての自伝的な本のタイトルを「相性」としたのは、夫婦円満
の秘訣を問われ考えた末に達した答えが相性だったそうです。

著者によりますと「ロングインタビューの語りおろしの本であるときちんと謳う
ことと『RAILWAYS』という映画のパブリシティーの一環であるという事を条件
にしてもらった。」ということです。

-まえがきより-
(前略)
この映画のクランクインは2011年3月12日東日本大震災の翌日だった。
翌日、電鉄富山駅のホームでクランクイン、それは大変重苦しものと
なった。スタッフも出演者も、意識がどこか飛んでいる。
富山での被害はなかったものの、昨日から全チャンネルで流れる悪夢
のような映像が頭から離れない。宮城県に実家のあるスタッフもいた。
恒例の出演者紹介のあと私は、「重い気持ちのクランクインになった
けれど、自分たちの仕事を全うしよう」と声をかけた。
それが精一杯だった。

(中略)

まもなく60歳を迎えるとはいえ、自伝的要素の本を出し、他人様に
読んでいただくような立派な生き方を私はしてきていない。
そんな資格もあるとは思っていない。そこで、この本を出す事で生
まれる私個人の利益は、全額、震災関連への寄付とさせていただく
ことで免罪符とさせていただきたい。        三浦友和


このまえがきを読んで、本は買わせていただきました。

本は9章で構成された同著には、高校の同級生だった故忌野清志郎さん
(享年58)との出会いや俳優デビューなど、人生で転機となった7つの
出来事を語っており、一番の転機に挙げたのが結婚だったと言っています。

百恵さんとは1974年にCM共演で出会い、同年公開の映画デビュー作
「伊豆の踊子」以降、13本の映画で共演。79年にハワイで「結婚しよう」と
プロポーズした際、百恵さんから「結婚したら仕事は辞めるつもり」と言われ
「初めて『責任感』を自覚した」と振り返っています。

「百恵ちゃんの旦那」と言われる苛立ちや、「青春スター」からの転機
売れない頃、マスコミ攻勢などもサラリとした口調で語っています。
「これを破ったら罰があたる3つの決め事」や結婚10周年記念にはペア
ウオッチ、20、30周年には結婚指輪を新たにプレゼントしていることも
告白、指輪は今後も続くようです。

「理想の有名人夫婦」では6年連続トップについては「わが家は、仮面夫婦
というわけじゃないから、そういうふうに思ってくれるのは、素直に嬉しい」

と語っています。

現在は、長男の祐太朗さん(27)がミュージシャン、次男の貴大さん(26)が
俳優として独立し、再び訪れた2人きりの生活を、共通の趣味である旅行や
映画観賞で楽しんでいるということです。
晩ご飯は、長年のスタイルで晩酌をし、時に語り語らずとも良い時間が流れて
いるようです。

夫婦円満の秘訣については
「『相性』としか言いようがありません。私は素晴らしく相性の合う女性と
出会い結婚できたといえる。出会いから三十数年幸せに暮らせているの
だからたぶん勘違いではなさそうだ」
 語っています。

私達夫婦は「ありがとう。これからもよろしく」と毎年言い合える関係で
あり続けたいと思います。
と結んでいます。

百恵さん、結婚してからず~とお幸せでしたね。そしてこれからも。。。




いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト



Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント
NoTitle
こんにちは(^^)
私も本買いたいな~と思いました。
震災への寄付のしかたも、素敵ですね~☆

心から円満夫婦と言えるのは、素晴らしい☆
最近、三浦友和さんをテレビでよく観ますが、イイ感じ だと思うのは、心の中が滲み出ているのかも?と、この記事を読ませて頂き思いました。

ありがとうございます。
2011-12-20-12:13 きみどりめがね
[ 返信 * 編集 ]
きみどりさんへ
きみどりさん こんにちは。

>震災への寄付のしかたも、素敵ですね~☆

私もそう思いました。
映画の宣伝も兼ねているところも、嫌みなく読み進めました。
私も最近の友和さんの演技変わったなと思いますし、素敵だと思います。
お二人が幸せで良かったです(^^)。

こちらこそ、コメントいつもありがとうございます<(_ _)>。
2011-12-20-13:38 masumi
[ 返信 ]
NoTitle
はぁ~
シアワセなんだろうな~というのが文章からわかりますね~

山口百恵さんの活躍した時代を私はよく知らないけど、いまだに芸能界復帰されていないところを見ると結婚後の生活に満足されているのだろうな~と思います。

友和さんもシアワセだろうけど、百恵さんのシアワセも見えてくる気がします。
2011-12-21-18:51 ラーダ
[ 返信 ]
ラーダさんへ
ラーダさん こんばんは。

>山口百恵さんの活躍した時代を私はよく知らないけど、いまだに芸能界復帰されていない
>ところを見ると結婚後の生活に満足されているのだろうな~と思います。

ホントですね~(^^)。
もう復帰はないと確信してしまいました~。

喧嘩をしたことがないと、嘘偽りないと言えるところが羨まし。。。
夫婦喧嘩は犬も食わないと言いますが、しちゃいますよね。
芸能界は、仮面夫婦が多いですが絶対そうではないと思います。
2011-12-21-20:17 masumi
[ 返信 ]