fc2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。
Top Page › ブログ › 原爆の日 長崎
2012-08-09 (Thu) 09:39

原爆の日 長崎

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県HP 心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

女子レスリング、63キロ級、伊調馨選手が日本女子初の
五輪3連覇という前人未到の記録を打ち立てました。
足首を捻挫していたとは思えないほど、会心の試合でした。

お姉さん、千春さんの応援も胸が熱くなりました。

そして、48キロ級で金メダルに輝いた小原日登美選手。
昨日、この選手の苦難の道のりを初めて知りました。
オリンピックには、ない51キロ級だった事や、階級を変えるに
しても、48キロ級には妹さんがいて、55キロ急には絶対王者の
吉田沙保里選手がいて、2008年に引退、体重70㎏以上になった
事もあったようですが、2009年に復帰して見事な金メダルでした。

試合後の記者会見で「これが最後の試合と決めて臨んだ。復帰した
時から、ここがゴールと決めていた」と述べ、ロンドン五輪を最後に
現役引退することを明言しました。

ず~っと、支えてくれたご主人に、専業主婦になってご飯を作って
あげたいそうです。感動しました。



そして今日は、もう一つの原爆の日です。
長崎は、67回目の「原爆の日」を迎え、長崎市松山町の平和公園で
平和祈念式典が開かれ、被爆者や遺族、各国政府代表ら約5900人が
出席されたそうです。

ことしの式典には、アメリカのルース駐日大使や、長崎と広島への原爆の
投下を承認したアメリカのトルーマン大統領の孫の男性が初めて参列した
そうです。

田上市長は去年に引き続き「福島で放射能の不安におびえる日々が続いて
いることに私たちは心を痛めている。
長崎市民はこれからも福島に寄り添い、応援し続ける」と表明されました。

原爆が投下された午前11時2分には黙祷できませんでしたので、さきほど
黙祷を捧げました。

今から67年前、日本が連合国との仲介役と期待したソ連(当時)が対日
宣戦布告したのは1945年8月8日です。
日本がポツダム宣言受諾へもう一歩背中を押された翌日に、原爆は長崎
にも投下されたのです。
日本が降伏しないうちに、慌てて原爆を落としたという見方ができると
おしゃるかたがいます。
戦争の映画なども日本とアメリカでの描かれ方は違いますが、何故2発目を
落としたのかといつも思いますね。

修学旅行で見た、長崎原爆資料館の事が忘れられません。
広島、長崎、すべての戦争で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
                                         合掌


7.jpg



いつも1ポチありがとうございます。    
スポンサーサイト



Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント
こんにちは。
私も高校生の時研修旅行で長崎を訪ねました。
戦争は二度と経験しない国でりたいですね。

「親孝行したいときに親はなし」って、私のためにあるような言葉です。
間に合いませんでした。
でも、今 幸せに生きていることが親孝行かな・・と思っています。
案外 元気で居てくれたら冷たい娘だったかもしれません(^^;
早くに亡くなったから「あれもこれも してあげたかった」と郷愁が募るのかも・・・。
2012-08-09-16:27 Espero Lumo
[ 返信 * 編集 ]
esperoさんへ
esperoさん こんにちは。

>私も高校生の時研修旅行で長崎を訪ねました。

そうでしたか。高校生の自分には受け止められないくらい悲しかったです。
というよりショックでした。
原爆にあった人達の、全身が火傷なのに無表情というか茫然自失のような
表情と幼い子供の姿が・・・。

esperoさん、悲しい体験があるのでしたね。
私も御住職の「忘恩の徒」には胸に痛みを感じました。
親にしてもらった事って、数えきれないほどあったのにと思うのですが
現状ばかりを見てしまいます。

世間への恩返しも「親孝行」との言葉に救われます。
2012-08-09-17:22 masumi
[ 返信 ]