fc2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。
Top Page › Archive - 2017年01月
2017-01-25 (Wed)

イヤーワームの経験ありますか?

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。 下宿猫ちゃん家族大募集中!今朝はずいぶん冷え込みましたね><お天気は良くて、風がないと日中は過ごしやすいですが朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいですね。イヤーワームの経験ってありませんか?イヤーワームとは、歌または音楽の一部分頭の中で反復されることです。俗に言う「音楽が頭にこびりついて離れない」現象です。これが人によって、快不快に...
NoTitle * by ラーダ
イヤーワームですか
初めて聞いた言葉です。
例えばCMなどでよく流れる曲がふとした時に頭の中に流れてつい口ずさむようなことですか?

昨年(だっけ?)ジョージ・マイケルが亡くなりましたね。
「ワム!」の「ラスト・クリスマス」が有名ですが、オーストラリア(だったか?)のDJがず~っとこの曲を何度も何度もかけてリスナーから苦情が来たそうです。
それでも止めなくて最後、彼の娘が「みんながおかしくなってしまうから止めて!」と言って終わったそうです。

いくら名曲でも、何度も何度も聞かされると苦痛ですね~

そういう意味では私は山下達郎さんの「きっと君はこな~い」って曲がダメです。何度も何度もCMやらクリスマスシーズンに流れ、うんざりします。

イヤーワームとはもっと音楽に「支配されている」感じの状態なのでしょうか?

宇多田ヒカルさんの「花束を君に」を初めて聞いた時はあまりにも意外すぎて驚きました。「いったい、どうしちゃったの?」という感じ。
でも、ドラマの内容にも合っていて聞くごとに心に染み入りました。

以前、ドキュメンタリー番組でお母さんが大変な精神状態だったことや家族としての立場のつらさに驚いたものです。お母さまの最後の結末が決して明るいものではなかっただけに、ご家族の抱える深い歴史になんとも言えない思いです。

ヒカルさんも家族を持ち、母となったその変化があの歌につながったのかな~なんて想像してみたりして。

ラーダさんへ * by masumi
ラーダさん こんにちは。

>例えばCMなどでよく流れる曲がふとした時に頭の中に流れてつい口ずさむようなことですか?

そうです。しかも何度も何度も頭から離れなくなるような現象です。

>イヤーワームとはもっと音楽に「支配されている」感じの状態なのでしょうか?

そんな感じです。
「あっ、また?」「あ~また蘇った~><」「頭から離れない~~~」って感じですね(笑)

>宇多田ヒカルさんの「花束を君に」を初めて聞いた時はあまりにも意外すぎて驚きました。「いったい、どうしちゃったの?」という感じ。
でも、ドラマの内容にも合っていて聞くごとに心に染み入りました。 <

私はドラマは見ていないんですが、歌の感じ変わったな・・・というか
ヒカルさんもおっしゃっていましたが、日本語の発音がスムーズに言葉
として出るようになったというようなお話しでした。
お子さんに絵本を読んであげるとか、母としての語りかけなどから言葉
の出し方が変わったというようなことでしたが、心に染みる感じになり
ましたね。

お母様との別れは、衝撃的で受け入れるのが大変だったと思います。
結婚してお子さんを授かったのは、乗り越える力になったのでしょう・・・。

ヒカルさんの気持ちがストレートに伝わってくる気がします・・・。