fc2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。
Top Page › Archive - 2013年05月
2013-05-23 (Thu)

北海道湧別町の父子凍死事故からの改善

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。 自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。 北海道湧別町(ゆうべつちょう)で今年3月に悲しい事故がありました。奥様がが病死された後、漁業を営む岡田幹男さん(当時53歳)は一人娘の夏音(なつね)ちゃんと二人暮らしでしでした。その親子が、暴風雪に巻き込まれ、父親が亡くなった事故です。発見された時、父親が9歳の娘...
NoTitle * by 夢かあさん
そうですね、こんな悲しい事が起こってんですよね。
覚えています。

もし、早急に対応してもらえればこんな悲しい事が
怒らなかったかもしれないのに。日本は何かが
起こってからじゃないと動いてもらえないんですね。
とても残念です。個人情報って何なのでしょうね。

お父さんが必死で守った命。
娘さんにはこれから元気に幸せに生きていって
欲しいです。

夢かあさんへ * by masumi
夢かあさん こんにちは。

>もし、早急に対応してもらえればこんな悲しい事が
>怒らなかったかもしれないのに。日本は何かが
>起こってからじゃないと動いてもらえないんですね。
>とても残念です。個人情報って何なのでしょうね。

ほんとうです。
命に関わることは、臨機応変にできないものかと思います。
後でこのような話を聞くと残念で仕方がありません。

お父さんのお気持ち・・・。
本当に幸せに、幸せになって欲しいと思います。

NoTitle * by Espero Lumo
こんばんは。
私もこの事故は生々しく覚えています。
GPSの事も記事を読んで、本当に残念だと思いました。
女の子の様子もテレビで見ました。お手紙で励まして下さった方に、お返事を一生懸命書いていました。
msumiさんのふるさとだったのですね。
親戚宅での女の子の様子が、とてものびのびしていたので、きっと温かい土地柄なのだろうなーと思っていました。
幸せに幸せに、なってほしいです!!

Esperoさんへ * by masumi
Esperoさん こんにちは。

>GPSの事も記事を読んで、本当に残念だと思いました。
>女の子の様子もテレビで見ました。お手紙で励まして下さった方に、お返事を一生懸命書いていました。

はい。法の壁と言いますか、緊急事態にそこまで守らなくてはいけないのかと
疑問に思います。
一面真っ白で、高い建物もないこの地で、暴風雪に見舞われると
本当に方向感覚もなくなり 、寒さと恐怖でお父さん必死だったと思います。

>msumiさんのふるさとだったのですね。
>親戚宅での女の子の様子が、とてものびのびしていたので、きっと温かい土地柄なのだろうなーと思っていました。

はい。本当にのどかで、北海道の広い土地の中の小さな町です。
でも、人はみな温かいどさんこです(^^)。

幸せになってねと私も心から応援しています!