fc2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。
Top Page › Archive - 2011年04月
2011-04-28 (Thu)

災害後の心のケア(3)子供の心

被災後の心と身体     震災後の心のケア     非常時の子育て情報  PTSD子供の心のケア  わかりやすい防災ハンドブック -障害を持つ子供のために-災害後の心のケアで特に心配されるのは、子供の心です。今回の大災害では、大人はもちろんですが多くのものを失って傷ついている子供の心、悲しみの中で明るくしている子供の心、その子供達の心のケアをしてあげる大人の心も傷ついていますから、こうしなくてはいけないと...
NoTitle * by Kei
こんにちは。。

災害時のみならず、親として子供に、どのように接してあげればいいのか、、、
数回にわたるシリーズのお話、、とても勉強になりました。。
ありがとうございます。。Kei

NoTitle * by shourin55
masumiさんの持っている専門的な知識を、かみくだいて分かりやすく載せていただいて、
本当に勉強になります。

私は、今回の地震で直接被害にあったわけではありませんが、
日常に置き換えて考えられる部分もあるし、
もし自分がそうなったとき、子どもたちにどう接したらいいのか、
予備知識があるのとないのとでは、親のメンタル面でもずいぶん違ってくると思います。

本当に勉強になりました。
ありがとうございます!

子どもたちが心から笑顔で走り回れる日が来ることを願って・・・。

Keiさんへ * by M.heart masumi
こんにちは。

コメントありがとうございます。

>災害時のみならず、親として子供に、どのように接してあげればいいのか、、、
>数回にわたるシリーズのお話、、とても勉強になりました。。

ありがとうございます<(_ _)>。
そう言って頂けると嬉しいです。

最近の親御さんの子供への接し方、少し気になります。
日本は子供に平気でドラマや何でも見せ過ぎだったり、子供の前での会話に
もう少し配慮したほうがいいなあと思う事があります。

shourin55さんへ * by M.heart masumi
こんにちは。

>私は、今回の地震で直接被害にあったわけではありませんが、
>日常に置き換えて考えられる部分もあるし、
>もし自分がそうなったとき、子どもたちにどう接したらいいのか、
>予備知識があるのとないのとでは、親のメンタル面でもずいぶん違ってくると思います。

ありがとうございます。
そうゆうふうに解釈して下さる人もいたらいいなぁと願い書いていました。
思いが通じて嬉しいです。

>子どもたちが心から笑顔で走り回れる日が来ることを願って・・・。

はい。心から願います。

NoTitle * by minny*
こんにちは

言葉の端々から 傷ついた子供たちの心をなんとしても救いたい という懸命な思いが伝わってきます。。。。

わたしも、子供を持つ母親として、心にしっかり留めておきますね。。。

カウンセリングに来られる方だけにとどまらず、ブログという形でこのような大切なお話を惜しげもなくお伝えしてくださる masumi さんにはいつもいつも頭が下がります。

これからますますお忙しくなってくることかと思います。

どうぞ、masumi さんも お体にはじゅうぶん気をつけてくださいね。

とても貴重なお話をありがとうございました。

minny*さんへ * by M.heart masumi
こんにちは。

>言葉の端々から 傷ついた子供たちの心をなんとしても救いたい という懸命な思いが
>伝わってきます。。。。

>わたしも、子供を持つ母親として、心にしっかり留めておきますね。。。

被災地の子供達が、明るく振る舞う映像を見ていると胸が痛みます。
心からの笑顔に戻れる日を心から願うばかりです。

>カウンセリングに来られる方だけにとどまらず、ブログという形でこのような大切なお話を
>惜しげもなくお伝えしてくださる masumi さんにはいつもいつも頭が下がります。

とんでもないです。
この大災害で、誰もが自分の無力さを感じますが自分のできる事をするしかない・・・。
私には、カウンセラーとして出来る事をするしかないからです。

>どうぞ、masumi さんも お体にはじゅうぶん気をつけてくださいね。

いつも、私の健康を心配して下さってありがとうございます。
minny*さんもいつもハンドメイドのご支援ご苦労様です。